新卒採用サイト ホーム 社員インタビュー Empiricist 2010年入社 富士営業所
画像:
私は
Assistエンピリシスト
txt_ist_en

txt_mv03_copy_ja

2010年入社 富士営業所 F.S

入社のきっかけ、重視したことはありますか?

アプレストを選んだきっかけは、地元の職場であり、人とのつながりを大事にしてくれる可能性のある会社と感じたことです。就職活動時、当時のアプレスト社長と知り合うことがあり、世間話の延長で入社試験を勧められたことが、入社に繋がりました。
それまでアプレストという会社すら知らなかったですが、入社してからは社内の仲間に恵まれ、お互い助け合いながら毎日仕事をしています。仕事をしていく上で、現場環境が何よりも大事だと考えています。働きやすい職場、意見のしやすい職場ということが日々の仕事を充実させる要因だと思います。

画像:Empiricist 2010年入社 富士営業所
APRESTO RECRUIT SITE 2021

現在の具体的な仕事内容を教えて下さい。

仕事内容は営業職です。業務内容としては、お客様への訪問、見積作成、メール電話対応、社内業務等があります。8時半から朝礼を開始し、午前中電話対応やメール対応を行い、お客様への訪問を行います。昼食後は複数のお客様を訪問し、16時頃には帰社することが多いです。帰社後はお客様から頂いた宿題や相談へ回答をするため、調べごとを行ったり、協力会社へ問合せ行い、19時頃には帰社をする日々です。
物を売るだけではなく、検査装置を提案したり、お客様の課題を解決することが仕事ですので、お客様からの期待に応えられた時には達成感ややりがいを感じます。

画像:Empiricist 2010年入社 富士営業所
画像:仕事風景
EMPIRICIST

仕事のやりがいは何ですか?

お客様から頂いた課題や新規設備の話を頂き、頂いた課題を達成すること、新規設備導入や改造を行い、目的を達成できることなどにやりがいを感じます。また、営業の仕事はお客様と一緒になって一つの課題に取り組める仕事だと考えています。
コストの面や仕様の面などでより良い提案、より良い解決方法を提示できた時などはやりがいを感じることが多いです。また、金額の大きな仕事を任され、目標を達成できた時には、充実感を感じることも多い仕事です。

画像:Empiricist 2010年入社 富士営業所
APRESTO RECRUIT SITE 2021

アプレストはどのような会社ですか?

アプレストは現代の人手不足という課題に対して、自動化という言葉をキーワードに活躍のできる会社です。若手社員も多く、経験を積める場面が多くあり、自分自身も成長を感じることができると思います。それぞれ営業所の特色があると思いますが、どの営業所も気軽に話のできる先輩や上司が多く、働きやすい会社だと思います。

画像:Empiricist 2010年入社 富士営業所

vision今後目指していくキャリア、ビジョンがあれば教えてください

今後目指していくキャリア、ビジョンとしては、人に教わる立場から人に教える立場へ、指導される立場から指導する立場へ、判断を委ねる立場から判断をする立場になっていく必要があると感じています。少しでも多くのお客様や社内の仲間や上司に信頼され、任されるような人間になっていかなければと感じている日々です。普段は頼りない人間でも、仕事のときには頼りがいのある人間を目指していきたいと思います。

画像:Empiricist 2010年入社 富士営業所 txt_interview03_role_en

社員インタビュー

ページの
トップへ

エントリーはこちら

新卒のかんずめ2021 新卒のかんずめ2020